本日の工事現場

調布市 リフォームとリガーデン(壁作り・ブロック積み)

2020年5月2日|カテゴリー「本日の工事現場
IMG_1640-e1588384744747
お庭の工事も、どんどん進んでいます。

ブロックもかなり積み上がり、お庭の大まかな形が出来てきました。
プランと見比べて、イメージが沸いてきませんか?
ここでポイントなのが、「こんなに高い壁、必要?」
と感じている方、多いのではありませんか?
「なんだか高すぎて、刑務所の壁みたい・・・。」
そんな風におっしゃる方もいらっしゃいます。
でも、この高さが必要なのです。
完成した際、今の状態を思い返してみて下さいね(^_-)-☆

あと、壁の引っ込んだ箇所。綺麗に積まれているのに、わざわざ段差付けて・・・?
こちらも、必要な工法なのです。
ちなみに、ブロックには色々な厚みのサイズがあります。
その厚みの違いを生かして、積まれています。
このような、下地作りが後々の仕上がりを変えていくのです。


P1050499
こちらは、いわゆる「控え壁」に当たる部分です。
壁の高さを支える為、必要なアイテムです。
今回のブロックは主な箇所は型枠ブロックという、通常のブロックよりも強度のあるブロックを使用していますが、
地震の多い昨今では、このような対策が必要となりました。
IMG_8708
そして、タイルテラスの基礎です。
リビングの床と同じ高さにし、フラットにする事により、より一層と繋がり感が増します。
タイルテラスの基礎はブロックで囲われ、その中に土を入れ、最後タイルの下地用に砕石を敷きます。
かなりの土が入りました・・・。駐車場を作る際に出る残土を利用する事もあります。

このような、壁+タイルテラスをセットで作る場合の注意点は、水の放流先を作ってあげる事。
今回も至る所に水の逃げ道を作っています。
砂利のスリット。植栽帯。etc...。
また、この水の逃げ道は、単調なテラスに動きを付ける効果もあります☆
さりげなく・・・。がポイントです☆



IMG_1686-e1588384696550
これ、ベンチ。って、分かりますよね。
でも、何でできているかわかりますか?

既製品には間違いないのですが、通常あまり見かけない物です。

実は、道路の横に雨水を流す為や畑の用水路に使われる「U字溝」を利用しています。
外構のベンチの場合、良く作られるのが、ブロックを積んでタイルを張ったりするタイプのベンチ。
しかし、今回は壁から座面が出ている軽やかなイメージにしたかったので
U字溝を利用してのベンチとなりました。
ベンチですので、なんといっても強度が必要!もちろん他の方法もありますが
この、U字溝を利用する方法が、一番安全で安価なのです。
ただ、職人さんいわく、「重い」との事ですが・・・( ;∀;)

だんだんと、お庭が形になってきました!
次回は、「仕上」と言われる段階に入ります☆



M様邸ガーデンエクステリア工事③

2020年5月1日|カテゴリー「本日の工事現場
s669x9999_2020_04_24_17_29_02_187_20
M様邸の工事進捗その3です。
前回 M様邸ガーデンエクステリア工事② ⇐前回の様子はこちらから


ブロック積みが終わり、口金ポストと、笠木の取付が完了しました!
白くぴょんと出ている管の位置には、塗装後インターホンを設置します。表札も最後に設置します。


ブロックの一部の厚みが違うのが、写真で分かると思いますが、
この凹みの部分は石貼りで化粧をしていきます。
s669x9999_2020_04_29_18_14_51_360_21
門袖を後ろから覗き込んだ様子です。
口金ポストの後ろ側が見えます。こちらから郵便物は取り出します。
ブルーに見えるのは、養生です。まだ作業途中のため、汚さないように養生は外しません。

門扉の柱も設置しました。
s669x9999_2020_04_29_18_14_51_361_23
入口から見た全体写真です。
残りの作業は仕上げのみです!
s669x9999_2020_04_29_18_14_51_351_7
駐車場のコンクリートを打ち終わりました。
水たまりがたまらないように勾配を付けています。

そして、駐車場の仕上げ作業を開始します。
写真の右に積上がってみえるピンコロ石を貼っていきます。
一部ピンコロ石でサークルを作ったりデザインも加えていきます。

ところどころ土の部分がありますが、そこには植栽が入る予定です。
s669x9999_2020_04_29_18_14_51_357_16
階段も出来上がってきました。

あごだし加工された階段です。
蹴上面(側面)が奥に引っ込んで踏面部分が浮いているような加工のことです。

この踏面の下の凹み部分に間接照明を取り付けて、タイルを貼って仕上げていきます。
s669x9999_2020_04_29_18_14_51_347_1
目隠しスクリーンの組み立ても完了しました。
隣地からの視線隠しになります。
s669x9999_2020_04_24_17_29_02_183_15
L字側溝も新しいものを設置しました。

s669x9999_2020_04_29_18_14_51_354_11
タイルデッキの下地完了しました。
残りはタイル貼り作業です。

四角く空いている土の部分には樹木が入り、
スポットライトで照らされます。
s669x9999_2020_04_29_18_14_51_355_12
目隠しスクリーンの柱も巻き込んで舗装しています。

こちらも玄関横と同じ縦格子のスクリーンを組み立てていきます。
今回の工事進捗はここまでです。
残りは仕上げ作業です。一気に見栄えが変わってきます。

M様邸の工事進捗紹介は、次回か、その次には完成予定です!
また、ご紹介いたします。

M様邸ガーデンエクステリア工事②

2020年5月1日|カテゴリー「本日の工事現場
s669x9999_2020_04_16_17_54_11_430_6
M様邸の工事が順調に進んできましたので、進捗をご紹介します!

前回 M様邸ガーデンエクステリア工事① ⇐前回の様子はこちらから

まず、建物まわりです。

土だった地面にを整地して、防草シートと砂利を敷きました。
これで泥はね汚れが解消されます。すっきりです。

s669x9999_2020_04_17_14_54_10_997_7
門まわりの様子です。

ブロックが途中まで積みあがってきました。
一部凹みができていますが、ここにアイアンのフィックスフェンスが飾られます。

s669x9999_2020_04_22_07_40_50_042_2
ブロックの間には門扉を設置します。
ここから玄関へと進んでいきます。門袖の形が見えてきました。

玄関まで階段で上がっていくため、土を盛り土して、高低差をだしていきます。

外構工事って土の移動作業が多いです。敷地内に盛ったり、残土を処分したり…
s669x9999_2020_04_22_16_01_18_601_4
ブロック積みももう少しです。
最後に笠木を乗せて、次はジョリパット仕上げと石をはって化粧していきます。
s669x9999_2020_04_22_16_01_18_599_2
左側の門袖にアイアンのフィックスフェンスが入りました。
これだけで洋風な雰囲気になります。



s669x9999_2020_04_24_17_29_02_182_13-1
玄関前の階段づくりの様子です。
階段はコンクリートブロックを積んで作っていきます。

今回は浮遊感のあるあごだし加工した階段にします。
あごだし??はてな??という感じだと思いますが、後ほど出来上がったらまた階段の写真載せますね。


s669x9999_2020_04_24_17_29_02_178_8
階段の部分には間接照明をいれるので、配線を通していきます。

写真のような桝(マス)は後日、高さ調整をしていきます。

階段はタイル貼り仕上げとなります
s669x9999_2020_04_22_16_01_18_596_0-1
玄関横と、タイルデッキの隣地境界側に目隠しスクリーンの柱を立てていきます。独立基礎をそれぞれ埋め込んでいます。
s669x9999_2020_04_25_12_50_09_972_1
タイル下地づくりです。
ワイヤーメッシュを配筋して、表面をならしていきます。

樹木が入る箇所は、四角く型枠で囲います。
だんだんとタイルデッキの形が見えてきました。



工事が進むごとに完成が楽しみになってきますね。

ここまでブロック積みが終わり、残りは、舗装、仕上げです。
どんどん進んでいきます。

また、工事の進捗をご紹介いたします。


次回 M様邸ガーデンエクステリア工事③ ⇐次回の様子はこちらから

M様邸ガーデンエクステリア工事①

2020年5月1日|カテゴリー「本日の工事現場
s669x9999_2020_04_04_10_34_41_816_24
本日からM様邸の外構工事着工です。
お天気に恵まれてよかったです

今回の工事範囲は、駐車場舗装、門袖、アプローチ、
お庭のタイルデッキ、建物まわりの砂利敷き、隣地との目隠しスクリーンを立てる内容です。

石をふんだんに使って、ヨーロピアンな外構にしていきます!
s669x9999_2020_04_04_10_34_41_815_20
L型側溝も今回の工事範囲です。
年月が経ち、ガタついてしまっている側溝も、綺麗にしていきます。


s669x9999_2020_04_14_17_47_23_619_1
建物まわりの様子です。
地面の土は整地して、防草シートを敷いた後、砂利をまいていきます。
玄関、タイルデッキに面している隣地境界側には、目隠しスクリーンも設置していきます。


s669x9999_2020_04_04_10_34_41_810_11
反対側の建物まわりの様子です。
こちらも地面の土を整地をして、防草シートと砂利を敷いていきます。

s669x9999_2020_04_04_10_34_41_808_8
赤い糸が見えるでしょうか?
このように水糸をはって高さを追い出してきます。
大事な作業です。

s669x9999_2020_04_17_14_54_10_992_1
門袖のブロックを積んでいきます。
門袖にはインターホンを設置するので、配線(白い管)を通していきます。

他にもアプローチ階段部分に、間接照明を取り付けるので、早い段階で管を出しておきます。
s669x9999_2020_04_17_14_54_10_995_4
こちらも門袖のブロック積みです。
こちら側には、アイアンのデザインパーツがアクセントに入るんです。
出来上がりが楽しみです~。

門扉もこのブロック積みの間に設置する予定です。
s669x9999_2020_04_16_17_54_11_432_8
こちらは見えづらいのですが、タイルデッキのブロック積みです。タイルデッキの高さに合わせて、土を盛ります。
この上に砕石と配筋をしてコンクリートを流してタイル下地を作っていきます。


s669x9999_2020_04_22_07_40_50_041_1
大きな掃き出し窓からタイルデッキが続くデザインなのですが、タイルデッキは一部くりぬいて、1本樹木を植えるんです。

その樹木を照らすスポットライトを設置するので、
まだ土の状態のときに、電気配線(白い管)を通しておきます。
今日はここまでの工事進捗でした。
また工事の進み具合をご紹介していきます。

完成が楽しみです!
どんどん出来上がっていきます。

次回 M様邸ガーデンエクステリア工事② ⇐次回の様子はこちらから

S邸ガーデンエクステリア工事 ブロック工事

2019年4月25日|カテゴリー「本日の工事現場
1574149346706
本日から、着手しました・・・・・
1574149368420
1574149389431
1574149398341
1574149379460