外構の照明計画・ライティングの施工事例

2020年4月28日|カテゴリー「デザイナー
会社勤めの方はお休みの日以外、朝から家を出て日中は外で働いて、夜になって家に戻ってきてから
やっとゆっくりとした時間を過ごせる方が多いのではないでしょうか。

せっかくのくつろぎの時間、お庭で過ごしてみてはいかがでしょうか。
せっかくウッドデッキ作ったけど、夜は暗いしお庭には出ない、ではもったいないです。
お休みの日だけではなく、日常にアウトドア生活を取り入れてみませんか?

ということで、今日はライティングがかっこいい外構・ガーデン施工事例のご紹介です。


231
間接照明スポットライトで植物や床を照らしています。
夜桜のように樹木や草花を観賞できるのは、癒されますね。
171
こちらは、カーポートのライティングです。(商品は、YKKAPのエクスティアラルーフです。)
照明は見た目がかっこよくなるだけではなく、防犯面でも照明は効果があります。

ただ車を置くだけでもいいですが、アウトドアリビングとして、このようなルーフは機能します。
屋根の下家具を置いて、晩酌したりするのもいいですね。

Sumikura_611
間接照明が綺麗なウォールです。こちらは掃き出し窓の前にこの壁を設置しています。
照明自体が点で光るより、このような壁を面で照らすことで、空間が明るくなります。



Sumikura_57
お家にこんなガーデンシンクがあったら、夜でもお庭で過ごしちゃいますね。

80057761
壁泉の水が溜まる部分に照明を入れています。水が光を反射して広げてくれます。
20180725_Masuda_1391
こちらは観賞用の照明です。ガラスの角柱が幻想的に光ります。
中の気泡がきらきらと輝きます。
86513af27ec47ff605aeb4d3d3a9135a
ベンチの下の間接照明が床を明るく照らします。
イスに座ってのんびり過ごしたいですね。
ライティングは、ご新築でもリガーデンでも取り入れることができます。
弊社では、八王子市近辺から都心部まで、外構のデザインから工事まで請け負っております。
お洒落な外構、お庭にしたいという方、プロのガーデンプランナーにご相談してみませんか??
新築からリガーデンまで、お気軽にご相談ください。

お庭を彩る植物 グランドカバープランツの施工事例

2020年4月13日|カテゴリー「施工事例
8005215
エスティナ八王子では、造園工事まで手掛けています。
シンボルツリーなどの中高木はもちろん、背の低い低木、グランドカバープランツまで植栽いたします。

今回は主に下草類のご紹介をいたします。
お庭づくりのご参考になれば幸いです。

takano-045

下草類では主に宿根草(多年草)をメイン植えています。
1年草や2年草は、やがて枯れるのに対して宿根草とは何年も繰り返し花を咲かせてくれる植物のことです。

写真のクリスマスローズは、寒い季節に咲く冬のお庭の彩りとなります。
大き目な葉っぱとお花が上品です。


IMG_3981
こちらはモミジ、アジサイやクリスマスローズ等が植栽され、
季節を通して、お花や、紅葉が楽しめます。
IMG_1964
こちらは枕木の足元に、ハツユキカズラ、アイビーなどのどんどん横に広がるグランドカバープランツです。



IMG_25812-e1587358073102
コロキア、ヒューケラ、カレックス、ハツユキカズラを
門まわりに植栽しています。
ブラウンを基調とした素材をアプローチに使用したので、ヒューケラで茶色を取り入れました。

コロキアは写真のなかで背の高めの植物なのですが、繊細な枝ぶりをしていてつかいやすいです。
8005616
あえて隙間をつくり、下草を植えても可愛いです。

こちらはリシマキアというグランドカバープランツです。
横に広がっていきます。
takano-040
エスティナでは、外構に合わせて、植栽もコーディネートいたします。
季節によって植えられる植物の種類が変わりますので基本的に種類や配置などお任せいただいています。

もちろんお好き植物等ありましたら、リクエストにも対応いたします。

お庭のことでお悩みでしたら、どうぞお気軽にお問合せください。

門まわりデザインアイデア

2020年4月13日|カテゴリー「デザイナー
お家の顔となる門まわりはエクステリアデザインの中で最も重要といっても過言ではありません。

エスティナ八王子店で施工した門まわりデザインのご紹介をいたします。

お家づくりのアイデアとして、ご参考になれば幸いです。
20160520-0153
ごつごつとした石と対照的にアルミでできたアーチが、個性的な門まわりデザインです
無骨で男性的なかっこいい印象を与えます。
8005106
ナチュラルテイストの門まわりデザインです。
角柱とモザイクタイルをアクセントに入れて化粧しています。
壁を丸く立てていて、より、やさしい雰囲気となります。
20160520-0218
枕木を手前に独立ポストを奥に配置することで、
奥行感が出て広く感じる効果があります。
20170715_Saikashi_0032
人気の高いbobiポストを使用しています。

木材でボビを囲いフレーム効果が生まれます。

84812ca3ca45752f67e62a9d6b16a9ae
L字に壁を立てることで、動きが出て立体感を出しています。
グレーの石貼りは控えめですが、凹凸感があり華やかです。


wakimoto-031
南欧風なオレンジの屋根が特徴的な建物に合わせて、
門まわりも白い壁とレンガ笠木を使用しました。

一部壁をくりぬいて、照明を設置し遊び心あるデザインです。
壁の手前は植栽でカバーしています。
yamaoka-011
白を基調とした、明るい門まわりです。
高低差ある立地の土留め部分にポスト、表札を取り付け、

土留めとしての役割、門袖としての役割として、1つの壁が2つの機能を持つ無駄のないデザインです。
s669x9999_2019_06_20_11_02_21_182_6
インダストリアル調のエクステリアです。
コンクリート×木×金物×黒の組み合わせが素朴可愛いです。

壁のコンクリートに見える部分はランディックスコート仕上げでコンクリート風に見せています。


門まわりの組み合わせは無限大です。
門袖の形、色、素材、表札の種類、笠木、ポスト、照明など、どのように配置するのか、考えていたらきりがありません。

エスティナ八王子では、お客様と打合せを重ねて、どのようなテイストがお好きなのか施工事例を見せながら、
お家にあう門まわりをひとつひつとつデザインしています。

お洒落な外構をお作りしたい方ぜひお気軽にお問合せください。

ご新築後、1年間手つかずであったお庭のリガーデン

2019年4月25日|カテゴリー「ホーム

ご新築後、1年間手つかずであったお庭のリガーデンです。

OBの方のご紹介で、この度ご相談いただきました。

 

玄関まわりの必要最低限の外構だけ新築時に工事をしておいて、あとのお庭はまた生活してみてから考えようか、という方結構いらっしゃいます。

before
795316b92fc766b0181f6fef074f03fa

ご新築時に防草シート(黒い布)を敷いてから、1年と時間が経ってしまっておりました。

 

ご要望は、

・両隣が隣地のお庭に面して、視線がお互いに通ってしまうため、プライベートな空間を確保してウッドデッキ等で過ごしたい。

・夜でも照明で明るく、かっこよく演出をしたいということでした。

c-arrowd
after
2b530e80c7d0de90885e285c5d798063

隣地側は、樹脂フェンスで視線を隠しました。

2段目のウッドデッキを広くとることで、まわりのフェンスの高さも少し低めでも気にならなくなります。

イスに座ってくつろぐ時に視線が通らないフェンス、壁の高さを意識しました。

c8856789ec11ab8b1013037cef6929f9

境界側の一部は、デザインウォールとベンチを造作しました。

今回のメインです。
3a4f695a458cb0ac0aceaa2eb13ac2dd

青色のアクセントタイルは、奥様のお好きな青色をお選びいたしました。

このモザイクタイルの凹みの部分にも間接照明を取り付けております。

 

植栽:マホニアコンフーサ、ヒューケラ、クリスマスローズ、セイヨウイワナンテン

f96d9b4281f6d16b3c7589aed5a17be5

デザインウォールの一角は蛇口とピンコロ石でガーデンパンを造作しました。

94ed160662be198949535a112047e9b4

夜になり、ウッドデッキの間接照明が点灯します。

f4a1b0aed5dc02442c433030ff24c031

今回はライン照明を多く使用しています。

昼間は存在感がありませんが、暗くなるとふんわり足元を照らしてくれます。
8aa09ea6d7822fbb10331635d428d488

アクセントタイル部分のライン照明です。

タイルと壁、植栽が面で照らされ、空間が明るくなります。

f36fc0458607842cbf0775516687491b

シンボルツリーのヒメシャラは、スポットライトで照らしました。

背景には樹形の影がうつります。

 

照明器具や電気工事は通常何百万もかかりませんので、低コストで空間演出ができるアイテムとしておすすめです。