ガーデンプランナーダイアリー

コンクリート枕木というアイテム

2020年4月13日|カテゴリー「エクステリア
IMG_22901
どうもこんにちは。

個人的によく使うエクステリアアイテムのご紹介です。
ナチュラルテイストなエクステリアにぴったりな枕木です。

ただの枕木ではなく、枕木を使いたいけど、経年劣化が気になるというとき、
コンクリート枕木というアイテムが便利です!

舗装としてだけでなく、様々な使い方ができますので、ご紹介したいと思います。

私がよく使うのは、東洋工業㈱さんのヴィンテージウッドシリーズです。
大きさや色のバリエーションあっておすすめです。

IMG_2287
いくつか使用方法がありますが、
まず最初のご紹介としまして、舗装です。
アプローチや小道などにおすすめです。ぱっと見た感じ本物に間違えてしまうほど再現度は高いです。


こちらは、ヴィンテージウッドペイブ300×600を使用しました。

s669x9999_2019_06_18_15_47_57_548_11
こちらは門袖のアクセントとして、高さ違いの枕木を立てました。
アルミ角柱よりも質感があり、存在感があります。インターホンや照明をつけることも可能です!
アンティーク調のランプ等つけたらお洒落になりますね。


写真はヴィンテージウッドスリーパーラフトです。色は暗めの色を使用しました。
s669x9999_2020_02_13_13_59_09_346_6
こちらはベンチの座面に使用しています。
先ほど舗装で紹介したものと同じ、ヴィンテージウッドペイブを使用しています。

奥行も座るのにちょうどいい60cmです。
s669x9999_2020_02_13_13_59_09_347_8
またこちらは、さきほどのベンチと同じ場所で使用したのですが、
後ろの壁の笠木として、ヴィンテージウッドキャップ使っています。

様々な大きさがある商品のため、トータルでウッド調に統一できます。
今回は東洋工業の商品を紹介しましたが、ウッド調のコンクリートアイテム他にも種類がありますので、
またいつかご紹介できればと思います。

またほかのメーカーさんでも類似商品があるので、比較検討してみたいです!

八王子にある外構屋です。

2020年4月13日|カテゴリー「デザイナー
795316b92fc766b0181f6fef074f03fa1

佐藤と申します。

 

この度

ホームページのリニューアルアップに伴いまして

 

ブログを始めることに致しました

 

お庭作りや外構にまつわるある事ない事(ある事だけにしておきます)を

 

気の向くままに

 

何の脈絡なく(;^_^A

 

書き綴っていきたいと思います。

 

外構をお考えの方

 

またそうでなく何かの手違いでお越しくださっている方へのちょっとした暇つぶしになれば幸いです。
2b530e80c7d0de90885e285c5d7980631

ではまずお店の紹介から


八王子にある外構屋です。

お客様やその場所に合ったオリジナルのプランをご提案しています。

 

外観は白い壁、1Fは大きなガラス貼りになっている為

光が反射して中の様子が分かりづらいという特徴があります。

 

扉を開けると抹茶ミルクに檸檬を入れたような色をした大きなカウンターテーブルがあります。

ここでお客様とお話しをしています。

c8856789ec11ab8b1013037cef6929f91

次にスタッフ紹介です。

メサザンカ

 

桜とともに咲き始めました。

 

これでもかというほどの沢山の花芽をつけてくれるサービス精神旺盛なタイプですが

 

 

よくみると淡いピンク色の花びらが繊細さと可憐さを持ち合わせています。
3a4f695a458cb0ac0aceaa2eb13ac2dd2

多肉植物 全部のせ (ぜんぶではありませんが)

グリーンネックレス

クラッスラ

オーロラ

 

いつも明るくて元気いっぱいの仲間たちです。

f96d9b4281f6d16b3c7589aed5a17be5

特に夏になると

 

鉢から飛び出していきそうなくらいの

いきおいにいつも圧倒されます。

94ed160662be198949535a112047e9b41

安定のアスパラガス


みんなの引き立て役になりがちですが

 

じつは食卓にも並ぶアスパラガス

わたしは感謝と尊敬の念を持っています。

 

 

 

他にもオリーブの木や

五葉松などのメンバーがお出迎えいたします。

 

みなさまのご来店をスタッフ一同お待ちしております!!

外構・お庭に植物を。緑の効果。

2019年6月7日|カテゴリー「樹木/植物

緑が持つ力として、心や体の疲れを癒しリラックスできる。人の気持ちを落ち着かせ、緊張を緩和するなど、穏やかな気持ちを与える心理効果があると言われています。

image001

ある調査では緑の環境が多い地域で暮らす子供たちは穏やかに育つという結果が報告されているそうです。緑が子育てに及ぼす影響を調べた研究で、緑が多い環境では少ない環境に住む子供よりも攻撃性が低いという効果が得られたそうです。

緑を見ることで癒し効果があり、木々などの植物から出されている成分を嗅ぐことでこれらの効果がより出ると言えるそうです。

 

公園だけではなく、私達の暮らす身近にも緑があると様々な良い効果があると思いませんか?お家の玄関までのアプローチや、リビングの窓から見えるお庭、駐車場のちょっとしたアクセント等、日常生活の至る所に緑の持つ力を感じる事ができれば、より充実した生活が送れると思いませんか?

そこで、人気のあるシンボルツリーをご紹介したいと思います。

お家のシンボルになるような、素敵な樹木です。

image002

まずはソヨゴ。

モチノキ科の常緑樹で、波状の葉が風に揺れ、音を立てる(=そよぐ)ことからソヨゴと命名されたそうです。樹形や葉がとにかく綺麗な樹木です。常緑樹なので一年中緑の葉をつけてくれます。ですが、葉がまばらで色も明るいのでお庭の雰囲気が暗くなりません。成長が遅いため、剪定の手間があまりかからず、病害虫にも強く育てやすい樹木だと思います。

image003

次にオリーブ。

オリーブはよく「平和の象徴」や「幸福を呼ぶ」などいわれます。

モクセイ科の常緑樹。萌芽力に優れ、他の植物にはなかなかないようは葉色やスモーキーで乾いた感じの枝や幹の色等の魅力があります。病害虫は比較的つきにくく、丈夫な樹です。

image004

最後に、ヤマボウシ。

ミズキ科で、落葉樹と常緑樹の両方の樹種がある植木です。

6月~7月頃に開花し、樹いっぱいに白やピンクの可愛い花が咲きます。

8月~9月に実が成り、果実は甘く生食できます。自然に樹形が整う綺麗な樹です。

 

お家の記念になる、こだわりのシンボルツリー。植えてみては如何でしょうか?

ご新築後、1年間手つかずであったお庭のリガーデン

2019年4月25日|カテゴリー「ホーム

ご新築後、1年間手つかずであったお庭のリガーデンです。

OBの方のご紹介で、この度ご相談いただきました。

 

玄関まわりの必要最低限の外構だけ新築時に工事をしておいて、あとのお庭はまた生活してみてから考えようか、という方結構いらっしゃいます。

before
795316b92fc766b0181f6fef074f03fa

ご新築時に防草シート(黒い布)を敷いてから、1年と時間が経ってしまっておりました。

 

ご要望は、

・両隣が隣地のお庭に面して、視線がお互いに通ってしまうため、プライベートな空間を確保してウッドデッキ等で過ごしたい。

・夜でも照明で明るく、かっこよく演出をしたいということでした。

c-arrowd
after
2b530e80c7d0de90885e285c5d798063

隣地側は、樹脂フェンスで視線を隠しました。

2段目のウッドデッキを広くとることで、まわりのフェンスの高さも少し低めでも気にならなくなります。

イスに座ってくつろぐ時に視線が通らないフェンス、壁の高さを意識しました。

c8856789ec11ab8b1013037cef6929f9

境界側の一部は、デザインウォールとベンチを造作しました。

今回のメインです。
3a4f695a458cb0ac0aceaa2eb13ac2dd

青色のアクセントタイルは、奥様のお好きな青色をお選びいたしました。

このモザイクタイルの凹みの部分にも間接照明を取り付けております。

 

植栽:マホニアコンフーサ、ヒューケラ、クリスマスローズ、セイヨウイワナンテン

f96d9b4281f6d16b3c7589aed5a17be5

デザインウォールの一角は蛇口とピンコロ石でガーデンパンを造作しました。

94ed160662be198949535a112047e9b4

夜になり、ウッドデッキの間接照明が点灯します。

f4a1b0aed5dc02442c433030ff24c031

今回はライン照明を多く使用しています。

昼間は存在感がありませんが、暗くなるとふんわり足元を照らしてくれます。
8aa09ea6d7822fbb10331635d428d488

アクセントタイル部分のライン照明です。

タイルと壁、植栽が面で照らされ、空間が明るくなります。

f36fc0458607842cbf0775516687491b

シンボルツリーのヒメシャラは、スポットライトで照らしました。

背景には樹形の影がうつります。

 

照明器具や電気工事は通常何百万もかかりませんので、低コストで空間演出ができるアイテムとしておすすめです。