ガーデンプランナーダイアリー

外構・お庭の目隠しのバリエーション

2020年9月11日|カテゴリー「エクステリア アイテム
久しぶりの更新となりました。

今日は、外構における目隠しのバリエーションについて、ご紹介したいと思います。

・お庭部分が道路に面しているから、目隠ししてプライベートな空間を確保したい…

・玄関前が丸見えなのが気になる…

・お隣さんとの目線隠しをしたい…

などなど色んな理由で目隠しを検討していると思います。

「目隠し」と一口に言っても内容は様々です。
フェンス、スクリーン、ブロック積み壁、角柱、生垣、樹木など色んな方法で、目隠しが出来ます。

どんな種類があってどれを選べばいいのか、悩みますよね。

「見た目」「機能性・メンテナンス」「費用」の3項目のバランスを見ながら、
今回は分かりやすく費用が安い→高い順(数万円~数百万)に追ってみていきたいと思います。
下に行くにつれて金額が上がっていきます。

※施工場所の状況、量に応じて費用感は変わりますのであくまで目安としてご参考ください!



3439672_s
【生垣】↑

生垣は昔から住宅の囲いとして使われていますよね。街中でもよく見かけます。

植物がお好きな方に、おすすめです。
フェンスなどと比べ柔らかい雰囲気を出すことができ、
植物ならではの、香り、新葉の色の違い、花、など自然を感じることができます!
目隠しの効果を高める場合は1年中葉をつける常緑樹がお勧めです。
シルバープリペット、トキワマンサク、シラカシ、ベニカナメモチ、アベリア


樹高や植える間隔によって金額が変動します。
成長することを見込み、高さ、植える間隔に余裕を持たせることで、費用も安く抑えることができます。

綺麗な生垣を保つためには、定期的に剪定する必要があります。
基本的にはご自身でも剪定ができますが、
距離が長い、背が高い、体力的に難しい場合は植木屋さんに依頼した方がいいかもしれません。
その場合は、剪定代として定期的に費用がかかります。


3567543_s
【樹木】
生垣と同じようにフェンスにはない柔らかい雰囲気を出すことができ、
植物ならではの香り、色、花、成長する様子など、自然を感じることができます。

樹木の配置としては、窓の前や玄関の前などピンポイントで視線が通らないようにするのに効果的です。
完全に覆うことは難しいですが、あるのとないのとでは違います。
奥に視線が抜けず、樹木に視線が止まります。美観的にもいいです。

また全部をフェンスで囲うのではなく、間に樹木を挟んで配置するなどする方法もあります。
動きがありかつ、自然でいいです。

落葉樹ですと、秋から冬にかけては葉が落ちてしまうので、1年中葉をつける常緑樹がおすすめです。
ソヨゴ、シマトネリコ、シラカシ、カラタネオガタマ、キンモクセイ、サカキ

管理の面では、日々成長しますので、必要に応じて形を整えるために剪定をしたり、
病気・害虫により、元気がなくなることがありますので、必要に応じて、肥料、害虫対策等が必要になります。
また、植えてから根付くまで、夏の暑い日が続くときなどは、水やりも必要ですので、
フェンスなどの製品と比べて、お手入れが必要です。

金額は大きさや樹形、種類によって変わります。
中でもシマトネリコは成長が早いため、同じ樹高でも比較的安いです。
20151201_Hiruta_023
【角柱】

白い壁の間に立っている木目調の柱が角柱です。

このように壁の隙間のアクセントとして入れたり、角柱と樹木を組み合わせたり、
角柱のみでも目隠しとして使ったりします。

隙間を空けて設置するため、完全に視線を防ぐのは難しいですが、ある程度の効果はあります。
樹木や壁を前後に配置することで目隠し効果は高まります。

木目調色や、アルミ色、天然木のバリエーションがありますので、モダンな家にも合います。

Itsumi_0591
【ブロック積み+フェンス】

ブロック積みの上にフェンスを設置した目隠しです。
ブロックを積むことで、目隠しの効果に加えて、土留めの役割境界示す役割があります。

そして、ブロックとフェンスの種類によって、雰囲気を変えることができるので、色んなお家に合います。

ブロックの種類は、左官(ジョリパット、ランディックスコート等)、化粧ブロック、タイル貼り、石貼り、レンガ貼り、等様々な種類があり、

フェンスも
素材(樹脂、アルミ、天然木)、(木調、アルミ色)形(縦格子、横格子、ルーバー型…)によって雰囲気が変わります。

そのため素材の選定により金額が変動します。
中でもコンクリートブロック+樹脂フェンスがこの組み合わせの中では、一番コストが抑えられる方法です。
467d1611eb04eee6b4eb9b201fe89fa9
【バイナルフェンス】(写真はタカショーのカタログより)
バイナルフェンスは樹脂フェンスの1種です。

目隠しフェンスの中でも材料費が安価なこと、
洋風のお家やリゾート風のデザインに合う他にはないデザインされたフェンスであることが魅力的です。

しかし、私が知っている限り、白色のみと色のバリエーションが少なく、デザインもモダンな家や和風のお家とは相性が悪いです。

このような雰囲気がお好みの方には嬉しいアイテムです!
560c7114fe2297e2b9abf22cbd6b47b31
【独立基礎型フェンス】

柱を独立基礎で埋め込んだフェンスです。
地面から柱が生えているような見た目になります。

視線が気になる上の部分だけフェンスを張り、足元は空けておくなど融通が利きます。

素材(樹脂、アルミ、天然木)、(木調、アルミ色)形(縦格子、横格子、ルーバー型…)によって雰囲気が変わるため、
色んなお家に合います

費用感は
樹脂フェンス≦天然木フェンス、アルミフェンスの順に高くなります。

b04cd94db73426c95cd60d55bfb3aa56
【多段支柱型フェンス】
(画像はYKKAPカタログより)

フェンスを上下に2、3段に設置することができる多段型のフェンスです。
使用出来るフェンスは、アルミ、木目調、等バリエーションがあり、
1種類のフェンスを上下に重ねることもできますし、写真のように違うフェンスを上下に重ねることもできます。

上の方は目隠しをしっかりできるタイプのもので、足元の方は、抜け感のあるタイプ等使い分けが可能です。



20170715_Yano_0007
【竹垣】
和風のお庭にいかがでしょうか。
竹垣は、古くから日本の庭園で使われてきました。

建仁寺垣、四ツ目垣、等々竹垣の中でも種類があります。
天然の竹垣はもちろんですが、最近の住宅では、人工竹垣を使うことが多いです。

材料費の目安としまして、タカショーの人工竹垣エバー1型では
片面タイプでW1920×H1800の大きさで定価約¥110,000(税抜)
両面タイプのものでは、片面の1.5倍の材料費です。

Novaris_067
【スクリーン】

スクリーンはフレームとパネルで構成されており、
写真のようなポリカ素材のパネルや格子型のものなど種類もたくさんありますので、色んなお家と合います!

フェンスだと間仕切り柱を選ばない限り、裏と表が出来てしまいますが、
スクリーンは裏と表どちらからみても、大差がないものが多く、目隠しはもちろん空間の仕切りにもいいです。

フェンスのように長い距離を設置するというよりは、部分的に使うことが多いです。

20160520-0205
こちらの写真もスクリーンです。

2種類の縦格子のパネルをこのように繋げて組み合わせることができます。


Sumikura_65
【ブロック積み】デザインウォール

コンクリートブロックだけで目隠しになる高さまで積み、化粧をしたものです。
形もデザインも自由なため、左官にしようか、タイルを貼ろうか、オリジナリティある壁を作ることができます。


写真は間接照明が綺麗に映えるように形を作っております。部屋の窓からこのような景色があったら素敵ですよね。

デザインは自由なので、色んなお家に合わせることができます。
ただ金額も一概には言えず、大きさ、選ぶ素材によって変わります。




4dc19858f8d6259a20870e3fc5e5b511
【大型門扉】

背の高い門扉は目隠し機能が備わったクローズ型外構の最高峰のアイテムといっても過言ではありません。
こちらはYKKAPのエクスティアラアーチ用門扉です。

高さは2mを超え、人の背丈よりも扉の方が大きいです。見えないからこそ逆に中の様子が気になります。
そんなひと際目立つ特別感のあるクローズ外構をご希望される方におすすめです。

両開きで¥W1800×H2060タイプの定価で570,000円です。
この商品を使うほとんどはクローズ型外構になるため、必然的にほかの外構の費用もUPします。
94886ef89640475db57ed27e9a18ab90
【アーチ・ウォール一体型】↑
(写真はYKKAPカタログより)

こちらはYKKAPのリレーリアシリーズです。

目隠し効果の高いウォールとアーチを組み合わせることで、立体感のある外構空間を演出できます。

こちらのウォールはブロックではなくアルミ乾式構造でできており、ブロック塀ではできない高さと距離を実現できます。
板張りタイプと好きなタイルを貼ることができるタイプがあり、色んなお家に合わせることができます。

数十万~数百万円はします。
d8b875fed25e35c35121895a36786f6f
【カーポート一体型↑】
(写真は三協アルミエクステリアカタログより)

こちらは三協アルミのUスタイルアゼストです。

こちらは上のリレーリアシリーズと似ていますが、
カーポート延長された梁にスクリーンを取り付けることができる商品です。
門まわりと駐車場がに繋がりが生まれ、一体となっています。

数十万~数百万円はします。
以上他にもガーデンルームや、テラス屋根などいろいろ紹介したいのですが、
今回はここまでにします。

また更新します!

外構・お庭・のことでお悩みの方お気軽にお問い合わせください!

弊社では、八王子市近辺から都心部まで、外構のデザインから工事まで請け負っております。
お洒落な外構、お庭にしたいという方、プロのガーデンプランナーにご相談してみませんか??
新築からリガーデンまで、お気軽にご相談ください。

外構・お庭の照明 LIXIL美彩の勉強会を行いました。

2020年8月17日|カテゴリー「エクステリア アイテム
お盆休み前に、高井戸にあるLIXIL東京エクステリアショールームを見学いたしました。照明の勉強会です。

ショールームには、門扉やフェンス、テラス屋根、など、数々のエクステリア商品が展示されているのですが、
今回は主に、外構・お庭の照明の美彩を案内していただきました。

今回の勉強会の記録として、照明のご紹介をいたします。


まず、お家の顔となる門袖を照らす照明の種類が豊富にありました。

どれも照明自体はあまり目立たず、壁を照らし、空間を明るく見せてくれるものでした。

S__12525602
グランドライト

地面に埋め込む丸いライトです。
上に向かって放射状に光ります。




S__12525608
ウォールバーライト

地面に埋め込むバーライトです。
壁を直線上に照らします。

S__12525607
インサイドラインライト

凹んだ壁の上の部分に設置されています。
表札部分が明るく照らされています。


S__125256051
コーピングビームライト
コーピングという笠木の下に取り付けるビームライトです。線状に光ります。

ウォールバーライトは壁を線状に照らしていましたが、こちらは、照明自体の光が線状に光っています。
S__12525609
コーピングビームライト+インサイドラインライト

こちらはビームライトを縦使いにしたものです。
雰囲気がかわりますね。


S__125255991
ーピングビームライト2方向+インサイドラインライト

組み合わせです。

ビームライト2方向にすると角が作られ、違う印象になります。

モダンなお家に合いそうです。



S__12525604
このようにいくつかの照明を組み合わせて空間を明るく見せると
夜も明るく、華やかです。
S__1252f5604
階段部分拡大です。

このような階段の間接照明として、LIXILさんのラインライトを使用することが多いです。
次はグランドライトです。

こちらも器具によって変化の分かりやすいものでした。
GND-G1型→GND-G2型→GND-G3型と明るさが強くなっていきます。
また照度角が45°か15°によって見え方も変わります。

どのように演出をしたいかによって、照度角と光の強さ(ルーメン)を適切に選ぶ要がありますね。
S__12525614
グランドライト 
GND-G1型 
照度角45°
78ルーメン


美彩のグランドライトの中で一番小さく明かりの優しい照明です。



S__12525613
グランドライト 
GND-G2型
照度角15°
483ルーメン

45°のものと比べ15°の照度角になると、一直線に明るい線が生まれます。


S__12525612
グランドライト 
GND-G3型 
照度角45°
963ルーメン

一番左のGND-G1型と同じ45°ですが、光の強さが10倍以上です。
光源近くはより明るく、壁が上の方まで照らされます。
ダウンスポットライトも同様に照度角の違いや、3段階明るさの種類がありました。


S__12525617
ダウンスポットライト
DNSP-G1型 
照度角 45°
164ルーメン

ダウンスポットライトの中では一番明かりが優しいタイプで、唯一45°のものです。
S__12525587
ダウンスポットライト
DNSP-G2型 
照度角 15°
490ルーメン

左の照度角が45°の物と比べ、地面が狭い範囲で明るくなっています。


S__12525588
ダウンスポットライト
DNSP-G3型 
照度角 15°
1162ルーメン

左の2型と比べると光の強さが2倍以上です。地面がとても明るくなっています。
次は植物を照らす照明器具です。
シンボルツリーや、下草類等 門まわり、お庭で活躍します。
スポットライトはよく使用する照明器具の1つです。
S__12525596
スポットライト

樹木を下から明るく映し出す様子です。

器具の使い分けはもちろんですが、
スポットライトの位置、傾き、高さを使い分ける必要があります。

S__12525595
ガーデンポールライト

背の低い下草類を照らします。

下方配光型の照明です。
上から見たときに光源が直接見えないため、眩しくありません。
S__12525585
ローポールライト

こちらの照明は光る部分がガラスで覆われていて、照明器具自体が美しい商品です。


S__12525579-e1597562142709
全面ガラスのタイプです。

とても綺麗です。

こちらは角型ですが、丸型もありました。
S__12525575
こちらは下方配光型です。

上面はガラスではないため、下を中心に明るく照らしてくれます。

上から見て光源が直接見えないため、眩しさを感じません。

照明の微妙な明るさの違いを理解してプランすることは、難しいのですが、今回実物の照明を見て大変勉強になりました。
照明、ライティングのプランニング力をさらに高めることができたと思います。




LIXIL東京エクステリアショールームは、一般のお客様でも見ることができますので、
是非実物が見てみたい!という方は、行ってみてはいかがでしょうか?

※2020年8月現在、コロナの影響のため、予約が必須です。


弊社では、八王子市近辺から都心部まで、外構のデザインから工事まで請け負っております。
お洒落な外構、お庭にしたいという方、プロのガーデンプランナーにご相談してみませんか??
新築からリガーデンまで、お気軽にご相談ください。

外構・お庭におすすめの夏にお花が咲く樹木

2020年8月16日|カテゴリー「樹木/植物
外構・お庭におすすめの夏にお花が咲く樹木のご紹介です。

春にお花が咲く樹木はたくさんありますが、夏にお花が咲く樹木はご存じでしょうか?
夏にお花が咲く樹木って意外と少ないんです。

今回はその中でも、
庭木、シンボルツリーとして使える樹木2種
サブツリー、低木、生垣等につかえる樹木を5種
そして、お花は綺麗ですが、毒がある取り扱い注意な樹木2種。
合計9種の、夏にお花が咲く樹木をご紹介します。

春夏秋冬と四季を感じるお庭をつくるためには、
それぞれの季節だけに偏ることなく、花が咲き、香りを感じ、紅葉を楽しみ、実をつけたりと、
1年を通して季節の移ろいを感じる植栽プランが大事です。
1771772_s
⇑サルスベリ (ミソハギ科)
花期:7月~9月
落葉樹 小高木

幹がつるつるとしていて、サルでも滑りそうなところから、サルスベリといいます。

ピンク色のお花が可愛らしいです。白いお花の品種もあります。
外を歩くと、よく見かける樹木の1つです。きっと1度は見たことがあると思います。

また、落葉樹なので、秋には紅葉が楽しむことができます。
樹高もあまり高くなりすぎないため、庭木にピッタリです。

日当たりが良いところを好みますので、植え場所には注意です。

植え付け時期は、3~4月頃がおすすめです。
3622545_s
⇑ヒメシャラ/ナツツバキ(ツバキ科)
花期:5月~7月
落葉樹 高木

ツバキの花に似た白い花を咲かせ
株立ちの樹形と幹肌も美しい、シンボルツリーにも人気の樹木です。雑木のお庭にも合います。

白いお花は、1日でしおれてしまいますが、つぼみがたくさんつくので、長い間お花を楽しむことができます。

西日や乾燥に弱く、日当たりがいいところより、半日陰くらいの環境がおすすめです。
落葉樹のため紅葉も楽しむことができます。

植え付け時期は12月、 2~3月上旬がおすすめです。
2419364_s
⇑ムクゲ / フヨウ(アオイ科)
花期:7月~8月、7月~10月
落葉樹 小高木

ムクゲは、白、ピンク、紫、赤など、様々な色のお花を咲かせ、種類が豊富です。

フヨウはピンク色の花が咲きます。
1日の中で白からピンクへと色が変わるスイフヨウもおすすめです。

どちらも朝、花を咲かせると夕方にはしぼみます。

アスファルトを突き抜けるほど強いため、ガーデニング初心者にもおすすめですが、
葉が下から上まで密に生えるので、適度な剪定が必要です。


ムクゲとフヨウはよく似ていますが、葉っぱをみて見分けることができます。
ムクゲは、花よりも葉が小さく形が比較的とがっていて、
フヨウは、花と同じくらいの葉で、形は手をパーに広げたような五角形をつくります。

2520257_s
⇑クチナシ (アカネ科)
花期:6月~7月
常緑樹 低木

甘くいい香りがする花を初夏に咲かせます。見た目も白くて可憐な印象です。
クチナシの香りの芳香剤など街で見かけたことあるのではないでしょうか。
お庭にでて、クチナシの香りで初夏を感じるなんて素敵ですね。

常緑樹なので、紅葉はしませんが、秋にはオレンジ色の実がつきます。

植え付け場所は、日当たりのいい場所がいいです。
植え付け時期は4月~5月と8月下旬~9月頃がお勧めです。

2578571_s
⇑ヒペリカム(オトギリソウ科)
花期:5月~9月
落葉~常緑 低木

ヒペリカムはオトギリソウ科オトギリソウ属の総称です。ビヨウヤナギとも言います。

この仲間は初夏~初秋にかけて花を楽しむことができます。
黄色いお花が咲きます。
また秋には、赤や、黄色、ピンク、白色などの色鮮やかでぷっくりとした実が可愛らしく、
実も観賞できるのでおすすめです。


植え付け場所は、日当たりが良い場所を、植え付け時期は、4月がおすすめです。
剪定などはとくに必要ありません。
3510220_s
⇑アジサイ(ユキノシタ科)
花期:5月~8月
落葉樹 低木

今回ご紹介する樹木の中で、一番みなさんが知っているお花だとおもいます。
梅雨の時期になると咲く綺麗なアジサイのお花が思い浮かびますよね。初夏を彩る花木です。

有名な話ですが、土壌のPHによってお花の色が変わります
土壌が酸性だと青色アルカリ性だとピンク色になります。
日本の土壌は、一般的に酸性なので青いアジサイをよく見かけますね。

アジサイは園芸品種がたくさんあるので、今回はそれぞれ詳しくは話しませんが、
セイヨウアジサイ、アメリカアジサイ(アナベル)、カシワバアジサイ、ヤマアジサイ等、花の形や色、葉の形等様々です。
また、アジサイについて詳しく書く機会があれば、書きます!

基本的には半日陰で育つので、日陰のお庭の貴重な彩りになります。
カシワバアジサイは日当たりが良い場所を好むため植え場所に注意です。
2103353_s
⇑アベリア 
花期:6月~10月
半常緑 小低木

生垣としてよくつかう低木です、ハナゾノツクバネウツギとも呼ばれます。
街でみかけたことあるのではないでしょうか。

白色やピンク色の小さな花をたくさんつけます。
葉も小さく全体的に繊細な印象を受けますが、とても強く強剪定にも耐えます
徒長枝がぴょんぴょんと出てくるので、綺麗な生垣を保つために、適宜剪定する必要があります。

アベリア・ホープレイズ、アベリア・コンフェッティ等の斑入りの園芸品種もおすすめです。

日当たりと風通しのよい場所を好みます。
植え付け時期は3月下旬~4月 または9月~10月がおすすめです。

ここからは、綺麗なお花が咲かせますが毒性のある樹木をご紹介していきます。

3cd9d47acb6298cc2a79c6b3312eb382_w1
⇑エンゼルストランペット
花期7月~11月
常緑小高木

天使が吹くトランペットという名の通り、大きな華やかな花が垂れ下がって付きます。
オレンジや黄色、白色の種類があり、お花の香りも楽しむことができます。

このお花、たまに住宅街でも見かけますが、すべての部分に毒性があり、取り扱いには注意が必要です。
触れた手で目をこすったり、食べたり、体内に毒が入らないように、ご自身はもちろん、
お子様やペットをお庭で遊ばせる場合は十分気をつけてください。

植え付け場所は、日当たりがよく、風通しの良い場所を好みます。
植え付け時期は、4月~5月がおすすめです。

毒性があるということを認識したうえで、管理ができるという方だけにおすすめいたします。

1709103_s
⇑キョウチクトウ(キョウチクトウ科)
花期:7月~9月
常緑小高木

細長い葉が竹に、ピンク色の花がモモに似ているため、夾竹桃といいます。
日当たりが良い場所を好み、強い真夏の日差しでも元気よく花を咲かせ、庭木として利用されています。

ただ、こちらも毒性を持っているため、取り扱いには注意が必要です。
お子様やペットをお庭で遊ばせるときや、剪定時など十分気をつけてください。



エンゼルストランペットもキョウチクトウも毒があるという知識を持った上で、選ぶことが大切です。
どちらも綺麗な花を夏に咲かせますので興味のある方は、庭木として楽しんでみてはいかがでしょうか。
以上、外構・お庭におすすめの夏にお花が咲く樹木のご紹介でした。
また、春、秋、冬編もできればと思います。

弊社では、八王子市近辺から都心部まで、外構のデザインから工事まで請け負っております。
お洒落な外構、お庭にしたいという方、プロのガーデンプランナーにご相談してみませんか??
新築からリガーデンまで、お気軽にご相談ください。

お庭に植えるおすすめハーブ

2020年7月18日|カテゴリー「樹木/植物

1725586_s
お庭に植えるおすすめハーブのご紹介です

アロマや料理の香りづけ、ハーブティーなど、私たちの暮らしの中でハーブって身近にありますよね。

そんなハーブをお庭でも育ててみませんか。香りはもちろん見た目も綺麗です。

今回はその中でも、私たちガーデンプランナーが植栽としてご提案している、主に多年草と木本類の中より
おすすめのハーブをご紹介いたします。

3330062_s
まず、多年草と木本類とは何かといいいますと、

多年草(宿根草)・・・ 花が咲き、種が出来ても枯れずに長年成長を楽しむことのできる植物

木本類・・・     樹木 成長し木化していく植物

のことです。

他にバジルやコリアンダーなどの1年草という種類がありますが、名前の通り、種ができると枯れてしまいます。
そのため、いずれ枯れてしまう植物はあまり取り扱わず、長年楽しむことのできる多年草と木本類をご提案の中に取り入れています。

1年草は菜園やプランター等で楽しむイメージで、
多年草や、木本類は長年あり続けるお庭の風景として考えるといいです。

それではハーブのご紹介をしていきます。

1102388_s
タイム(多年草)

小さく細かい葉がたくさんつく繊細な印象で爽やかな香りを楽しむことのできるハーブです。

クリーピングタイプ(ほふく性)コモンタイム(立ち性)の2つに分かれどちらもおすすめです。

生育旺盛で丈夫なので地を覆うように広がるクリーピングタイムは駐車場の舗装の目地などにも植えても大丈夫です。

タイムを料理に使いたいという場合は上に伸びていくコモンタイムがおすすめです。

3386810_s

セージ(多年草)

すっきりとしていてほのかに甘い香りがします。

セージは種類がたくさんありますが、
有名なのはコモンセージというピンク色のお花を咲かせる種類なのではないでしょうか。
他にも写真のゴールデンセージは葉っぱに黄色の斑が入って綺麗なのでおすすめです。

耐寒性もあるためお庭に地植えしても大丈夫です。
冬になると地上部は枯れますが、また春になるとふたたび芽を出します。




793146_s
ラムズイヤー(多年草)

つい触りたくなってしまうふわふわとした葉っぱが特徴です。
まるで羊の耳のような形と質感からラムズイヤーと呼ばれています。


こちらは香りはわずかしかありませんが、その可愛らしい見た目とやわらかな質感からおすすめさせていただきます。

耐寒性はありますが、高温多湿に弱いため、葉が生い茂ってきたら葉をすいてあげると、地植えでも丈夫にそだちます。
3495827_s
ラベンダー(木本類)

アロマ、石鹸や芳香剤、お茶、様々なところでラベンダーの香りと出会います。

多くの品種があるため、地植えにする場合耐寒性、耐暑性のあるものをきちんと選ぶ必要があります。

中でも交配種であるラバンディン系のラベンダーは高温多湿の日本の気候でも育つのでおすすめです。

3154037_s
ローズマリー(木本類)

肉料理や香料に使用される香りの強いハーブです。
ローズマリーの香りは集中力を高める効果もあるそうです。

湿気を避けた場所では生育旺盛で育てやすいため、初心者の方にもおすすめです、
立ち性とほふく性の種類がありますので、場所に応じて種類を選びます。
1年を通して緑の葉をつける常緑性のため、お庭の彩りにおすすめです。


以上おすすめハーブのご紹介でした。

弊社では、八王子市近辺から都心部まで、外構のデザインから工事まで請け負っております。
お洒落な外構、お庭にしたいという方、プロのガーデンプランナーにご相談してみませんか??
新築からリガーデンまで、お気軽にご相談ください。

目隠しはどれくらいの高さが必要?

2020年5月11日|カテゴリー「デザイナー
お庭ではバーベキューをしたいから、プライベートな空間を確保したい。
お隣さんからの視線隠しをしたい。 など、

外構でよくご提案することのある目隠しフェンスについて、
どのくらいの高さが必要なのか、分かりやすく図にまとめてみました。

まわりの敷地環境によって変わりますが、プランを作るときにこのようなことを考えて、目隠しの高さを決めているんだなあということがわかるようにしました。

外構、お庭づくりのご参考になれば幸いです。

5621deba8a18b839c7a4321764bb05e8
↑の図
高低差のない地面に立った時、必要な目隠しフェンスの高さはどのくらい必要でしょうか?
図の例では、身長175cmの人間で説明しています。

人の目の高さは、身長より約マイナス10cm前後です。身長175cmの人の目線の高さは、約165cmといえます。
そのため、165cm以上の目隠しがあれば、視線が通らないといえます。

目隠しフェンス商品の中でのきりのいい数字である180cm以上の高さがあれば安心感のある高さといえます。
しかし、家の中や、デッキの上に立った時は、どうでしょうか?
2a831ec055ed4fee4e1d0936ea40500d
↑図
家の1Fの床の高さは約60cmほどです。
そして、ウッドデッキの高さも同じくらいです。

この場合、目線の高さは、60cm+165cm=225cmです。
この高さだと、180cmのフェンスでは十分とは言えません。

ただし…
ee3be1d100caf1aa771552d59c2bd436
さらに細かくいうと、どういったシチュエーションのことを想定して目隠しをしたいかということを考える必要があります。

図のように近くに立っている人からは、視線が通りませんが、
遠くに立つ人、また、高低差のある場所(ウッドデッキ、家の中など)に立つ人からは、お互いに視線が通ります。


近距離にしかひとはいないし、向こうから見えない分には、フェンスは180cmあれば十分だわ
普段カーテンをかけているし、お庭に立った時に目隠しになればいいという人もいますし、

こちらから視線が通るのは落ち着かないからもう少し高くほしいという方や
「隣地もウッドデッキがあって、お互いに視線通るんだよね…

という方はもう少し高さが必要です。
そして、それぞれの敷地でどのように感じるか現地で体感することが一番です。
5f63f49b6b7d98988e1002a4a4f2d6d5
図↑
では、ウッドデッキの上や家の中からも、目隠しとなるフェンスの高さはいくつなのでしょうか?

引き続き身長175cmの人間で考えていきます。

床の高さは60cmとして、
身長175cmの人の目の高さは約165cm。

60cm+165cmで=225cm

よって、225cm以上の高さが必要ということになります。
きりよい数字の230cmや240cmあれば安心感のある目隠しといえます。
実際には現地に行って、周辺環境を考慮して高さを確認する必要がありますが、
とくに気になるものがない場合は、こちらの考えで高さを決めていきます。


560c7114fe2297e2b9abf22cbd6b47b31
目隠しフェンスについて、よく使用する樹脂フェンスのことを書いた過去のブログがありますので、
こちらもよろしければ、ご参考になさってください。
↓↓↓
目隠しフェンスは樹脂フェンスをよく使います。 クリックで記事に飛びます。


弊社では、八王子市近辺から都心部まで、外構のデザインから工事まで請け負っております。
お洒落な外構、お庭にしたいという方、プロのガーデンプランナーにご相談してみませんか??
新築からリガーデンまで、お気軽にご相談ください。