ガーデンプランナーダイアリー

「プロに聞く雑草対策12選」とそれぞれのメリットデメリットを解説!失敗しない雑草対策で悩み解消!

2021年4月29日|カテゴリー「樹木/植物

IMG_0377

 

プロに聞く!雑草対策11選

 

新芽が出だす春ごろになると、

雑草対策にお悩みのお客様からのお問い合わせが段々と増えてきます。

新緑は綺麗ですがお忙しい奥様にとっては、

どんどん生えてくる雑草は悩みの種でしかないですよね。

 

雑草は毎年生えてくるものですから、あまりにも悩まされる様ならプロがおすすめの方法で

しっかりと対策するのがおすすめです。

サンケンプラネットがダントツでおすすめする雑草対策はタイルデッキですが、

「そこまでは費用をかけたくない。」

「毎年自分でちょこちょこ対策していく覚悟がある。」

という方には、少し大げさかもしれません。

 

そこで、お客様がご自分でできる雑草対策を、

メリットデメリット含めて12パターン、ご紹介していきたいと思います。

 

ちなみに余談ですが「塩を撒く」という方法は、雑草対策としては絶対におすすめできません。

「塩は人体にも無害そう」という理由で安く、手軽にできる雑草対策としてイメージで飛びつういてしまう方がいらっしゃるのですが、

塩は土壌を痛めるだけでなく、家や周辺の建築物を傷めてしまう場合があります。

コンクリートの土間やブロック塀などには鉄筋が入っていたりするので、鉄筋を劣化させてしまう原因にもなりかねません。

また一度撒いてしまうと、土の総入れ替えをしなければ土壌がずっと塩漬けの状態から抜け出せず、

雨で流れだしてご近所に知らない間に浸食してしまうリスクもぬぐい切れません。

なのでサンケンプラネットでは、安易に敷地に塩を撒く方法は、とてもおすすめできません。

 

余談が長くなりました。

では、ひとつずつ雑草対策を見ていきましょう!

040

↑石敷きとグランドカバープランツで美しく

 

簡単にできる雑草対策①草むしり

 

草むしりのメリット

 

草むしりの良いところは、簡単ですぐに取りかかれることです。

手袋さえあれば、少しの草むしりならすぐに片付いてしまうでしょう。

多少であれば運動にもなりますし、人として経験値を上げる(?)ことも可能です。

それは冗談ですが、少しの雑草であれば、

自分で抜くのもそんなに手間がかからず、一番手っ取り早い方法となります。

 

草むしりのデメリット

 

一番のデメリットは、私個人の考えでは「虫に出会う」ということです。

女性は虫が大嫌いな方が多いですし、

男性でも蚊に刺されたりマダニが出てきたりする危険も一応はあるのです。

また紫外線が降り注ぐ中での作業は、男性でもあまり楽しい作業ではなさそうですね。

IMG_3494

↑こんなに美しく保てたら良いですね!

 

 

簡単にできる雑草対策②除草剤を撒く

 

除草剤のメリット

 

簡単にできることが除草剤の最大のメリットです。

草むしりと違い「撒くだけ」なので、ほとんど労力を使いません。

芝生に使えるタイプなど様々な種類があるので、ピンポイントの用途のものを探すことができれば、

雑草対策としては、非常に楽なツールになることでしょう。

 

 

除草剤のデメリット

 

薬剤なので、人体やペットへの影響が気になる場合もあるでしょう。

お子さんがいらっしゃったり、「ご近所との兼ね合いで薬剤を撒きにくい」という場合もあります。

個人的な話で恐縮なのですが、筆者の隣家のおばあさまは「お隣はお子さんがいるから(←うちの子供のこと)。」と言って、

広い敷地で大変だったにもかかわらず、除草剤を使わないように、手で草むしりをしてくれていたそうです。

もちろん家では特に気にしたことはありませんでしたが、

亡くなられた後に知りお気遣いに大変感謝したことを覚えています。

 

近所といえども様々な考えの方がいらっしゃいますから、

ここまではいかなくても多少の配慮は必要な場面もあると思います。

お隣の敷地の植物を枯らしてしまったりすると、思わぬトラブルを招くことも考えられますから、

除草剤を使う時はそのあたりに気を付けておくといいでしょう。

 

また草を枯らせる特徴があるので「枯らせた後は綺麗に取り除かないと、美観を損ねてしまう」

というのも、デメリットかもしれませんね。

このように除草剤を使った雑草対策は、多少は配慮や手間をかける必要が出てくる点、

人体やペットへの影響などがデメリットになりそうですね。

 

中庭

中庭

 

簡単にできる雑草対策③重曹を撒く

 

重曹のメリット

 

重曹を雑草対策に使うメリットは

「人体やペット、他の植物や建築物への懸念点が少ない」

という点です。

濃度を極端に濃くしない限り、環境衛生上の影響がとても少ない材料と言えそうです。

メカニズムとしては重曹が植物内部に吸収されると細胞壊死の進行、

また気孔からの水分蒸発を促進させ雑草を枯れさせます。

除草剤や塩と違い、環境への影響が少ないというのが、重曹の一番のメリットになるでしょう。

 

N様邸 (2)

重曹のデメリット

 

しかし直球で申し上げると、重曹はご家庭での雑草対策にはあまり向きません。

なぜなら

「重曹は環境に優しいのがメリットでもあり、その分雑草にも優しい!優しすぎる!」

からです。

重曹で雑草を枯らすためには、一度雑草を傷つけた上で重曹水を散布する必要があります。

この手間が、重曹を雑草対策におすすめできない一番の理由になります。

一般家庭では草を傷つけて重曹を散布する位なら、

草むしりをしてしまった方が早いと思うからです。

 

重曹での除草を行っているプロの業者は、高圧洗浄機のような水を勢いよく吹出す機械を用いて雑草をなぎ倒しながら散布をします。

が、

「そこまで毎年環境に配慮しながら重曹で雑草対策を行うくらいなら、

雑草を生えてこないような根本的な対策に、予算と時間をかけた方がいいだろう」

というのがその理由です。

例えば「環境に配慮しながら、少しだけ草むしりの手間を減らしたい」というお考えが強い方には、

重曹は向いていると思います。

あまり一般的ではなくても、重曹にこだわりたいという方もいらっしゃると思います。

ただ「手間がかかる」というのが、重曹を使う場合はデメリットになると思いますね。

 

2565122_s

 

簡単にできる雑草対策④木酢液を撒く

 

木酢液のメリット

 

木酢液はそのナチュラルな名前からは思いもよらないほど、強い酸性の性質を持っています。

ですので濃い原液を雑草にかけておくだけで、比較的長い間、雑草が生えてこないというメリットがあります。

また虫よけになつたり、小動物よけになったりと雑草以外にもメリットがある木酢液ですが、

その最大のメリットは「環境に優しい」という点になると思います。

 

お風呂に入れたりする方もいらっしゃるくらいなので、人体にも環境にも、とてもやさしい素材です。

「お子様やペットがいるご家庭でも、影響が少なく使いやすい、手に入りやすい」

というのがメリットになるかと思います。

八王子市M様邸5

木酢液のデメリット

 

木酢液を使う場合の最大のデメリットは、ずばり「匂い」になります。

独特の香りが強く出るため、手あたり次第に撒いていると、ご近所からクレームがくることも考えられます。

虫よけになつたり、小動物よけになったりと良いこともたくさんあるのですが、

濃度や量によっては人間も避けてしまうくらい、独特の香りを庭に纏うことになってしまいます。

原液程度の濃度でないと雑草はなかなか枯らせないため、

その分匂いも強くなってくると考えておいた方が良いでしょう。

231214_s

 

 

簡単にできる雑草対策⑤タイルや大きい石を敷く

 

タイルや石を敷く場合のメリット

 

ホームセンターなどで手軽に購入することができ、隙間なく土を覆うことが出来れば、

置いた場所には雑草が生えてきません。

「置くだけで簡単なこと」と、

「自分が気に入ったアイテムを置くことで、庭のデザインに変化が出て楽しめること」

が、タイルや石を敷く場合のメリットになると思います。

 

タイルや石を敷く場合のデメリット

 

「タイルや石を自分で買って置く」までは簡単で楽しいのですが、

時間が経っていざ処分するとなると、特に石素材などは結構大変です。

個人的に石が好きで失敗した経験があるので言えるのですが、

下手をすると行政によっては、石やブロック、タイルなどはゴミとして引き取ってもらえない場合もあるので、注意が必要です。

また置いただけのタイルや石は段々と形が崩れてきますので、

そういった崩れが気になる方は、やめておいた方が無難でしょう。

(完璧に敷き詰めたつもりでも、隙間から雑草が生えてきて石が動いてしまったりもします。

自然の力ってすごいですね!)

 

玄関側

玄関側

↑プロが敷くと、こんなに綺麗になります

 

 

簡単にできる雑草対策⑥固まる土を敷く

 

固まる土のメリット

 

「簡単に手に入る」

「水を撒くだけでかたまるので、DIYなどで施工が簡単」

「色の種類がいくつかあり、見た目が好みに近づく」

「下が土のままだと水が浸透するので、水はけに変化を与えにくい」

という4点がメリットとして挙げられます。

私も個人的に実験したことがありますが、狭い場所ならとても簡単ですし、

個人的にはけっこうおすすめできるアイテムかもしれません。

 

固まる土のデメリット

 

ちなみに固まる土でビシっと固めても「雑草が生えにくくなる」 だけで、やはり雑草は生えてきてしまいます。

そこでエイっと引き抜くと、なんと「固まる土」自体が崩れてしまいます。

そうくると、あまり見た目が綺麗なままではいてくれません。

なのでそれが気になるなら定期的に敷きなおしをしたり、草が生えてくる前に除草剤を撒くなど、

多少のメンテナンスが必要になってきます。

また苔が生えてきたりもしますので、苔好きじゃない方には、固まる土はあまりおすすめできません。

 

s669x9999_2019_06_20_13_24_45_755_7

↑ウッドデッキの下にもコンクリート打ちをする事で、雑草を抑えます

 

簡単にできる雑草対策⑦砂利を敷く

 

砂利敷きのメリット

 

「敷き始めの外観が美しいこと」「石の立体感が空間に奥行きを与えること」

「安い素材を選ぶと予算が抑えられる」「人が歩くと音がするため、庭の防犯機能が上がる」

などのメリットがあります。

化粧砂利などデザイン性に優れている砂利もありますので

「防犯性に加えて、外観の色味などをカスタムしやすい」

という点も、メリットが大きいですね。

IMG_9154

 

 

砂利敷きのデメリット

 

「落ち葉などの掃除がしにくい」「雪かきがしにくい」

「ハイヒールなど、靴が傷む場合がある」「排水溝や道路に散らばってしまう」

など、日常生活の便利さ、快適さを追及したい方には、

砂利敷きの雑草対策はデメリットが多いかもしれません。

また砂利だけでは、雑草が短期間でどんどん生えてきてしまう場合がほとんどです。

 

もしご自分で砂利を敷くことを考えていらっしゃるなら、

下に必ず防草シートを敷くことをおすすめします。

一度砂利を敷いてしまうと、その下に防草シートを敷くのはとても大変です。

後で後悔しないためにも、防草シートをしっかりと敷いて、

砂利にも充分な厚みを持たせて敷くのがおすすめです。

 

d

 

簡単にできる雑草対策⑧ウッドチップを敷く

 

ウッドチップ敷きのメリット

 

ナチュラルな見た目とその美しい存在感が、ウッドチップの最大の魅力と言えます。

また重さが軽いので「植えてある植物への負担が少ない」というのも

砂利などとは一味違う利点です。

「重さの負担をかけずに植物への泥はねを防げる」

「軽量ながら、土を手軽に装飾できる」

「土の乾燥を防ぐ」

というウッドチップならではのメリットがあるので、公園や植物園などで見かけたことがある方も多いと思います。

また砂利やタイルなどと比べて、土に戻るので

「処分に困らない」という利点もあります。

また砂利と比べて踏み心地も柔らかく、音が気になる方にも受け入れやすいアイテムですね。

 

ウッドチップ敷きのデメリット

 

個人的に気になるウッドチップ最大のデメリットは、ズバリ「虫の恐怖が付きまとう」ということです。

ふかふかした踏み心地は人間でも癖になりそうな心地良さがあるのですが、

多くの女性の敵(?)である虫にも、非常に優しい環境になってしまうという欠点があります。

あまりウッドチップを掘り返してジッと観察する方はいないと思いますが、

なんとなくですがウッドチップは、特に虫がいるイメージと繋がる方も多い様です。

 

ご主人様も「虫が好き!」という方はあまりいらっしゃいませんから、

定期的に木酢液で消毒をしたり、防虫効果のあるタイプを選ぶのがおすすめです。

また他のデメリットとしては、経年劣化での見た目の変化や、

湿気を長く帯びるためにカビが生えたりすることもあります。

 

1471618_s

簡単にできる雑草対策⑨防草シート(+人工芝または砂利など)

 

防草シートのメリット

 

防草シートを使う雑草大対策では薬剤のように環境に影響を与えず、手軽に日光を遮断し、雑草を防ぐことができます。

ビニールシートとは違い水も溜まりにくいので、砂利の下に敷いたり人口芝を上に敷いたり植物の周囲に敷いたりと、比較的様々な場所で使いやすい素材と言えます。

またホームセンターなどで安価に手に入りやすいなど、取り掛かりの敷居の低さが、防草シートの大きなメリットになると思います。

s669x9999_2019_11_15_13_01_04_183_3

 

↑プロが敷く防草シートは、下処理が違います。

しっかりと水平を出して不要な砂利を取り除いたり、見えない場所に時間をかけます。

 

 

防草シートのデメリット

 

「敷いたままで放置すると美観を損なう」

「紫外線でボロボロになるのが早く、劣化後の処理が大変」

「虫が発生する可能性」

など、

「下処理の甘さやシート本体の経年変化が比較的早いこと、多少のメンテナンスを考慮すべき点」

が防草シートを敷く場合のデメリットになるかと思います。

 

例えば上に砂利を敷き詰めても、多少年数が経つと

ボロボロと砂利の間からはみ出してきてしまったりすることがあります。

その場合は砂利をいったん取り、もう一度敷きなおしをする必要があります。

防草シートを検討している方は

「取り掛かりの敷居の低さとは対照的に、年月を経た時のメンテナンスかかる場合もある」

ということを、初めに念頭においておいた方が良いかと思います。

 

もちろん上に敷き詰める砂利の量や、防草シートの素材にこだわってきちんとした施工ができれば、

かなりの期間を綺麗に保つことはできます。

「ただ敷けばいい」というのではなく、しっかりと考えて敷いていただきたい素材です。

 

 

コンクリート二次製品

プロの仕事は、下地処理と前準備が一番時間がかかります。

お客様からは見えない所ですが、一番大事な部分です。

 

 

簡単にできる雑草対策⑩グランドカバープランツで覆う

 

グランドカバープランツのメリット

 

「見た目が自然物でおおわれるので、人工物には出せない美しさを楽しめる」「時間とともに植物の成長を楽しめる」

「時間をかければ一株からでも増やせるので、コストを抑えることもできる」「季節を楽しめる、唯一の雑草対策」

上原邸_071

 

 

グランドカバープランツのデメリット

 

タイムやヒメイワダレソウ、クローバーなどが人気のグランドカバーですが、

どの品種もとても繁殖力・生命力が強いのが裏目にでてしまう事もあります。

 

例えば個人的な体験で、こんな事がありました。

私の実家は家族全員ハーブが大好きで、カモミールというハーブを実家の庭に連れてきたところ、

期待を上回る大繁殖ぶりに家族で大喜びをしておりました。

しかし!

可愛らしい見た目に反し、カモミールの生命力はほかの植物を押しのけ、

庭のあらゆる場所を占領するかのようにどんどん範囲を広げていくではありませんか!

 

「強すぎて庭の全てがカモミールに占領されてしまった!」

「隣近所にどんどん飛んで(?)いき、少し気まずい気持ちに・・・。」

「春から夏にかけて美しい花を咲かせるカモミール→秋にしおれて、枯れた雑草のような状態になり処理が大変だった。」

という少し悲しい思い出があります。

カモミールは今でも好きですが

「強すぎる植物は、鉢植えで楽しむ方が無難な場合もある」

と知ったのが、若かりしこの時です。

グランドカバープランツはとても素敵な雑草対策だと思いますので、

欠点などを調べた上で種類を選定することを、強くおすすめしたいと思います。

 

sibafu98481_s

sibafusibafu

簡単にできる雑草対策⑪コンクリートの土間にする

 

コンクリート土間のメリット

 

さて今までご紹介してきた中でも、雑草対策として群を抜いた効果が期待できるのが、

コンクリートの土間打ちです。

これは「半永久的に雑草を一本も生やしたくない!」という、

かなり雑草に悩まされている方におすすめできる、プロお墨付きの雑草対策方法になります。

 

上記でご紹介してきた他の方法に比べて、

雑草が生えてくる可能性が一番低いのがコンクリートの土間打ちによる対策です。

一度施工してしまえば、毎年対策をやり直す必要もなく、

一度で終わらせることのできる、とてもおすすめの方法です。

バーベキューが楽しめるガーデンキッチンのあるお庭

 

 

コンクリート土間のデメリット

 

雑草対策としては大変頼りになるコンクリートですが、少しデメリットというべき部分もあります。

コンクリートは水を吸うので

「湿気を帯びやすく苔が生えやすい」

というデメリットがあるんですね。

 

せっかく雑草対策をしたのにコンクリートの土間打ち部分に苔がびっしりと生えてしまっては、

外観の美しさという観点からすると、とても残念な状態になってしまいますね。

また上記で挙げた他の雑草対策に比べると、

やはり費用がかかるという点、個人ではなかなか施工が難しいことから、

プロにお願いするので取り掛かるまでに時間を要する、

という点などが、デメリットとして考えて頂きたいところですね。

 

44

間に入れる目地で、デザイン精度を上げる施工が可能です

 

 

簡単にできる雑草対策⑫タイルデッキにする(プロから見ると、雑草対策の中では一番おすすめです)

 

タイルデッキのメリット

 

前述したコンクリートの土間打ちの上からタイル貼りを施すと、

とても素敵なタイルデッキの出来上がりです。

雑草に対するメリットは「ほぼ永久的に雑草が生えてこない」という点で、

コンクリートの土間打ちとほとんど同じです。

 

雑草だけではなく美しさという点でも土間コンクリートをはるかに凌ぐのが、

大人気のタイルデッキです。

また、コンクリートだけに比べて

「苔も生えにくく、汚れが付きにくく落ちやすい」

というメリットが、奥様に大ウケなのも納得です。

 

コンクリートと比べてお洒落な雰囲気がありますから、

リビングルームと繋げてタイルテラスを施工し、第二のリビングルームとして、休日にゆっくり過ごされる

という御家族が増えています。

 

「コロナ騒動で、外出がしにくい」というご家族の方も、

「今まで旅行に費やしてきた費用を、ガーデンリフォームに充てる」

という新たな休日の過ごし方を模索されることが、ひとつの楽しみになりつつあるようですね。

_8005645

タイルデッキのデメリット

 

雑草対策としてタイルデッキを考える時、

一番のデメリットになるのは「金額」ということが多いです。

コンクリートと比べてもタイルの材料費と施工費がかかるので

「雑草対策というだけでは、金額が大き過ぎる」

と感じられても仕方がありません。

しかし

「タイルデッキの美しさが日常生活に潤いを与えてくれること」

「半永久的に雑草が生えてこないこと」

「メンテナンスがとても楽であること」

「第二のリビングルームとして使えること」

などを考えると、この先の家で過ごす時間でタイルデッキの総額を割っていただくと、

タイルデッキの費用対効果の素晴らしさがわかっていただけるのではないかと考えています。

例えば、

「タイルデッキの総額が50万円かかる」としても

「その家で10年間過ごすとしたら、年間5万円の支払いでタイルデッキを付けられる」

という計算ができますね。

年間5万円の支出は、もちろんお家での過ごし方にもよりますが、お庭やお家が好きな方なら、

そんなに高いとは言わない金額なのではないかと思います。

そう考えると

10年以上暮らす家なら、タイルデッキの費用対効果は非常に高い」

と考えられるのではないでしょうか。

南欧風の建物に似合うエクステリアガーデン

 

 

デメリットを挙げるつもりがメリットだらけになってしまい、大変失礼いたしました。

しかしタイルデッキはそれくらいプロ視点から見てもおすすめできるダントツの雑草対策になります。

皆さんもぜひ、雑草対策でお困りの際はサンケンプラネットにご相談ください!

 

 

 

 

お庭ってどこまで工事可能?工事の種類は?工期はどれくらい?

2021年4月26日|カテゴリー「デザイナー
新しくお庭を作りたいけど、お庭の工事が出来る範囲や、工事の種類が分からない方も多いのではないでしょうか。
今回は、「お庭の工事はどこからどこまでできるの?」「お庭の工事ってどういったことができるの?」「お庭の工期はどれくらいなの?」という疑問に、エクステリアプランナーがお答えします!

■お隣との境界はどこ?

IMG_5341
お庭ができる範囲は、ご自宅の敷地内に限ります。
お隣や道路を超えて工事をすることはできません。
それでは、お隣との境は、どのように判断すれば良いのでしょうか。
基本的には「境界標」で判断できます。
道路に面した場所や、隣地との間の塀近くにあることが多いです。
右の写真のように分かりづらいものもありますので、注意が必要です。
「境界標」が見当たらない場合は、家の計測図などの図面で確認するか、計測会社等に計測を頼む方法があります。

■お庭の工事で頼めるものは?

お庭の工事は、以下のようなものがあります。
ブロック(組積)工事 ・目隠し用の塀の設置
・インターフォンやポストが取付可能な門袖の設置
・ガーデニング用の花壇の設置
・階段の設置
・土留めの設置 など
コンクリートブロック等を使用した工事は、
お庭を立体的に作り上げるために使用する他、
傾斜にある土が流れ出ることを防ぐといった機能的な役割も果たします。
フェンス工事 ・目隠し用のフェンスの設置
・庭の中でのパーテーション用のフェンスの設置
フェンスは塀よりも圧迫感が少なく感じられることも多く、
バリエーションも豊富にあります。
特に木目調のフェンスは目隠しとしても使用されることが多いです。
駐車場工事 ・車から雨を防ぐカーポートの設置
・車の盗難防止のためのカーゲートの設置
・駐車場の床の工事
車をご自宅に停める場合、駐車場は大きな面積を要します。
このエリアを素敵に作ることで、正面や横から見た家の印象がぐっと良くなります。
また駐車場の工事をすることで車が使いやすくなる等、
メリットもたくさんあります。
床(土間)工事 ・駐車エリアや駐輪エリアの床工事
・アプローチ(玄関までの道)の床タイルなどの設置
床を綺麗にすることで見映えが良くなる他、
滑りにくい素材を使用することで転倒防止を防ぐことができます。
毎日歩くアプローチの床工事は特に重要です。
デッキ工事 ・外でバーベキューを楽しみたい
・外に椅子とテーブルを置いてお庭で読書をしたい
庭にデッキを作ることで、屋外での過ごし方の幅がぐっと広がります。
お庭でリラックスをする時間を作りたい時におすすめです。
植栽工事 ・シンボルツリーを玄関前に植える
・小さな緑(下草)を地面に敷き詰める
・庭に新たに芝生を植える
庭に緑を取り入れることで、柔らかい印象を与えることができます。
窓から緑が見えることで、心の安らぎも得られます。
植物のお手入れが大変という方も多いとは思いますが、
玄関前に一本でも木を入れることで、グッと素敵なお庭になりますよ。
電気工事 ・シンボルツリーのライトアップ
・暗いエリアの足元のライトアップ
・防犯用ライトの設置
最近はLEDの普及により、
庭にも光をたくさん取り入れることが出来るようになりました。
電気を設置することで夜でも安心して帰宅できるようになったり、
ライトアップの演出を作ることで昼とは違った
お庭の雰囲気を楽しむことが出来るようになります。
その他 ・物置の設置
・宅配ボックスの設置
・水場の設置
・ペット用シャワーの追加 など
不在中でも荷物を受け取れる「宅配ボックス」や
ペットの散歩帰りに便利な「ペット用シャワー」など、
家の外周りの様々なことを行うことができます。

■お庭の工事の期間は?

80056681
工事の内容や規模にもよりますが、工期はおおむね1カ月程です。

※雨が降ると作業が出来なくなる場合がありますので、雨期は工期が少々長くなる可能性があります。

なお、当店ではご相談から初回のプランの作成までは1~2週間前後かかります。
その後すり合わせを行いながらプランの調整を行い、
最終的にご契約頂いた後に着工となります。

■素敵なお庭を手に入れよう!

201013_sanken_top2_01
当店では、お庭のご相談からプランの作成、お庭の施工までを行っております。
新築のお庭のプラン作成だけでなく、リフォーム(リガーデン)も承っております。
ぜひお気軽にご相談ください!

▼お問合せフォーム▼


「カーポートのメリット8つ」と「失敗しないカーポートの選び方7選」

2021年4月19日|カテゴリー「エクステリア アイテム
リクシル SC

リクシルのSCタイプカーポート すっきりとスタイリッシュな外観はどんなエクステリアにも馴染みます。

カーポート選びで失敗!?後悔しない選び方とメリットをしておこう!

 

こんにちは!サンケンプラネットです。

カーポートは比較的大きなお買い物ですが、実際に購入したいと思って探しながら街を歩いてみると、

「参考になるようなお家が少ない!」

と思われる方も、少なくないと思います。

しかし気に入ったマイカーを大事にされている方や頻繁に車を使う方は、

「できたら欲しい!」

と一度は思うことがある魅力的な商品が、カーポートなのではないかと思います。

ウッディなイメージも叶う、ナチュラルモダンなカーポート リクシル アーキフィールド

ウッディなイメージも叶う、ナチュラルモダンなカーポート リクシル アーキフィールド

カーポートのメリット8つ

「そんな風にカーポートが欲しい!」とたくさんの方に思われる理由には、こんなものがあります。

1、自分の大事な車を、雨風や紫外線という強烈な環境から守ってくれる

2,車の痛みが少なくなる

3、洗車の頻度が各段に下がる

4、夏の暑さや冬の寒さが和らぐ

5、雨の日の買い物など、生活の中での車の便利度や快適度が上がる

6、雪が降っても雪を下す必要がない

7、カーポートのある場所には雪が積もらない

8、ヒョウや鳥などの上空からの落下物から車を守ってくれる

などなど、その方によって理由は様々です。

が、車を守りたい、生活を快適にしたいという願いは多くの方に共通している点だと思います。

カーポートには、こんな車を使う生活の中でこんなにたくさんのメリットがあるんですね!

余談ですが、お気に入りの車が何らかの被害を受けた場合「車両保険に入っていても、結局保険料が上がったりするので自費で治す」と選択される方も多いはずです。

最近の気候は変動が激しいですから、大きいヒョウが降ったり雪の重みで潰れたりという可能性を視野に入れている方が増えています。

そんなときに車庫に屋根があると、上からの飛来物からはきちんと守ってくれるので安心ですね!

もちろん

「いやーしかし、横からの飛来物からは守れないですね。そこも心配なんですよ。」

という場合もあると思います。

その場合には「車庫全体に壁を付けるのがベスト」という風になると思います。

が、そこまでしてしまうと建築物として確認申請が必要になってしまったり、土地に対しての建蔽率を超えてしまったりと、

結構大掛かりな話になってきてしまうことがあります。

さらに少し冷静になって考えていただくとわかると思うのですが、飛来物というのは、基本的には上から降ってくるものが圧倒的に多いです。

なぜなら地球には重力があるからですね!

なぜか地球規模の話にそれてしまいましたが、横からの飛来物は基本的に人為的なものが多いです。

そして人為的な飛来物には多少責任が存在しますから、ある程度は「加害者サイドからの補填」というかたちでカバーしてもらえる可能性もあります。

また雪が大量に降ってカーポートが壊れた場合には、家に掛けている火災保険で修復費用が補償される場合が多いです。

(もちろん火災保険の契約内容にもよりますが、ほとんどのベーシックな火災保険では、後付けの屋根なども家の構造物と見なして雪で壊れた時に補償される場合が多いですね。)

左右両側と全面の自由度が高い、スタイリッシュな空間が叶うカーポート リクシル アーキフラン

左右両側と全面の自由度が高い、スタイリッシュな空間が叶うカーポート リクシル アーキフラン

カーポート選びで失敗しない方法5選

しかしいざカーポートを付けようと思っても、選び方の基準がわからず迷うことも多いですよね。

メーカーさんも日々努力をして商品開発を進めていますから、今は色々なタイプのカーポートがあります。

そんな中でどんな点に気をつけて選んでいけばいいのか、そんなお話しをしていきたいと思います。

YKK Y合掌型

YKK Y合掌型  一台用の片流れタイプのカーポートを背中合わせに二つ設置したカーポートのことです。正面から見た形がアルファベットのYの文字に似ていることからY合掌型カーポートという名前が付けられました。 Y合掌型カーポートは柱が中央部に集中しているため、全体のデザインがすっきりとして見え、開放感を損なわないというメリットがあります。

失敗しないカーポート選び①敷地の条件を確認して、指示方式を選ぶ

敷地の条件を無視してカーポートを選ぶのは無謀です。

まずはどんな敷地でどんな風に車を入れるのかを考えてましょう。

乗り降りの時のスペースや、荷物を出し入れするときのスペースなども考えられるといいと思います。

片側支持方式

左か右、どちらか片側に柱を付けたカーポートです。

駐車する時に柱が邪魔になりにくく、比較的車の出し入れがしやすいタイプです。

YKK 片側指示方式

後方支持方式

後方(背面)だけに柱を付けてあるタイプです。駐車スペースの間口に余裕がない場合に邪魔にならないので、車庫間口の広さが気になる方におすすめのタイプです。
2台用もあります。

YKK 後方支持方式

両側支持方式

左右両側に柱が付いているタイプです。両側柱ならではの安定感があり、間口の広い2~4台用もあるので幅広く対応がきくタイプです。

注意点として車の出し入れの時や乗り降りの時にカーポートの柱に当たらないよう、周りにある程度余裕を持たせることが大事です。

 YKK両側指示方式

失敗しないカーポート選び②使い道や目的をしっかりと考える

カーポート選びをする時にしっかり考えたいのが、「なぜ付けたいのか」という目的です。

例えば「どんな車を置いて、その下で何をしたいか。」「買い物の荷下ろしの時に屋根があった方がいい。」「自転車も屋根の下に置きたい」

など、それぞれカーポートを付ける目的があると思います。

その時に大事なのが動線を考えたカーポート選びになります。

荷下ろしの時に柱が邪魔になってしまったり、高さを上げすぎて雨や雪が舞い込みすぎてしまったりして「カーポート選びに失敗してしまった!」ということが無いように、動線や目的をよく考えて選んでいけると良いですね。

YKK エクスティアラカーポート

YKK エクスティアラカーポート 建物との一体感を演出しながら、大事な愛車を守るタイプです。防犯性が気になる方にもおすすめです。

失敗しないカーポート選び③ 台数とサイズは将来も見すえて

カーポートのサイズは車の台数を基本に考えますが将来大きな車に買い換えるかもしれませんし、台数が増えるかもしれません。

お子さんがいる場合には自転車やバイクの駐輪スペースも必要になるかもしれません。

将来起こり得る変化をある程度見込んで選ぶことをおすすめします。

【カーポート選びで高さを間違えた!失敗例】

高すぎた!→エクステリア全体のバランスがおかしくなったり、車に直接雨や雪が落ちてしまうなどが考えられます。

低すぎた!→将来車を買い替えた時に天井に車が当たってしまったり、ルーフに好きなアイテムを積むときにカーポートが邪魔になってしまったりすることがあります。

YKK タウンゲート  建物の外装に合わせて仕上げを施すし、ラグジュアリーな空間に。

YKK タウンゲート  建物の外装に合わせて仕上げを施すし、ラグジュアリーな空間に。

失敗しないカーポート選び④デザインエクステリア全体を見渡して選ぶ

カーポートを選ぶときは、できるだけ外構全体のバランスを見ながら選ぶようにしましょう。

デザインが家と合っていなかったり、カラーがエクステリア全体と合わせるとちぐはぐになってしまっては、後々気になってしまいます。

実際のイメージができるように色々工夫しながら、より良いデザインを選んでいくのがおすすめです。

リクシルST

リクシルSTカーポート 最大200cmの大雪にも耐える業界最高水準の耐積雪強度を備えたカーポートです。住宅外観に調和するシンプルなデザインながら、“雪から暮らしを守る”という基本性能を追求しながら、直線的な機能美にこだわった、カーポートです。

失敗しないカーポート選び⑤台風や積雪など、リスクも考えておく

最近の積雪や台風は、今までの想定から外れてしまうというケースも多くなってきています。

火災保険で補償されるとはいえ、やはり積雪などの重みはある程度リスクを知った上で、商品を選ぶようにしていきましょう。

リクシル プラスG カールーフタイプ 柱、フレーム、雨樋に至るまで美しさを追求したカールーフタイプ。住まいと一体感のある佇まいを実現するフラットルーフのカーポート

リクシル プラスG カールーフタイプ 柱、フレーム、雨樋に至るまで美しさを追求したカールーフタイプ。住まいと一体感のある佇まいを実現するフラットルーフのカーポート

 

カーポート選びはプロに相談して決めましょう

カーポートのメリットや注意点、選び方などをざっくりとお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか。

最近ではDIYなどでご自分で取付に挑戦されるすごい方もいらっしゃる様です。

しかしやはり、カーポート自身の重量や見えない部分の基礎固めをしっかりと把握しているプロに頼むのが、一番無難かと思います。

サンケンプラネットでは、エクステリア全体のデザインからカーポートまで、トータルで「お庭の見える化」という3Dデザインを手がけております。

やはり3Dの立体画像になると、平らな図面で見ていただくのは全然違うとお客様からも大変好評をいただいております。

カーポートをご検討の方も、エクステリア全体でスタイリッシュな空間を造っていきたい方も、ぜひご相談ください!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今後もサンケンプラネットをよろしくお願いいたします。